2008.8.10

stella

本日のTOPを務めていただきました♪「stella」さんでぇいす(^^今回ARCDEUX初登場の彼らですが、1曲目からインストの曲で会場の雰囲気を作り上げてしまいました!!基本ローテンポのエモーショナルなロックで、ダークでアンダーグラウンドな雰囲気の中に、曲のアレンジもしっかりしていて本当に聞き応えのあるバンド!!特にギター2本のフレーズの絡み具合と、ドラムとベースのリズムアレンジが秀逸で、オケだけでもかなり良いのに、特徴ある声が乗っかることで更にオリジナリティをかもし出してくれていました!!MCはかなり大人しかったですが、ああいう雰囲気はすごいカッコイイと思いました!!

スナフ

2バンド目はこれまたARCDEUX初参戦の「スナフ」さん!!このバンドさんは3ピースバンドで、ちなみに今回は初ライブとのことで、皆さん気合入っている様子で、こちらも1曲目はインスト曲で雰囲気を一気に作ったかと思うと、そこからは、パンキッシュな一面も見せつつ、ゆっくりな曲も見せつつ、とうてい初ライブとは思えない演奏を披露してくれました!!基本オリジナル中心でしたが、1曲カバーも入れてのライブ、今後の活動や新曲にかなりの期待がもてますよ!!

CRADLE

3バンド目はこちらもARCDEUX初参戦です「CRADLE」さんが登場!!このバンドではARCDEUX初参戦ですが、ギターさんは過去何度もARCDEUXに出演してくれていた常連様!!久しぶりにお会いしたのですが、かなりパワーアップしたバンドでビックリしました!!かなり重たいグランジーなロックバンドで、最近あまり見かけなくなった感じですが、こういうノレて聞けるバンドって言うのは貴重だと思います!!お客さんを煽る感じもすごく慣れていて、ライブの経験の多さを物語っていました!!音にもこだわってたCRADLEさんに今後も注目ですよ〜!!

KAiTOP

4番目は「KAiTOP」さんが登場!!テクノやNEWRAVE系のトラックメーカーVJさんです!!やっぱり、どうしても持ち込みのレーザービームの照明や、スモークに目が行ってしまうのですが、なによりもそのトラックの秀逸さがすごい!!テクノなどではシャッフルビート(スキップのリズムですね^^)はあまり使わず、基本4つ打ちっていうドンドンってリズムが多いのですが、KAiTOPさんは見事にシャッフルビートを生かしたトラックを披露!!もちろんアゲアゲの4つ打ちの曲も低音がお腹に響いてくる感じで、そのパフォーマンスは圧巻でした!!

アルパカチューナー

5バンド目は「アルパカチューナー」さんの登場!!前回のライブでもかなりハイレベルなパフォーマンスを見せてくれた彼らですが、今回はサポートメンバーが多少変わってのライブ!!それでも相変わらずのハイレベルな演奏とパフォーマンス!!やっぱりこのバンドは歌が良いです!!もともとアコースティックで活動されていただけに、コーラスなども他のバンドさんに比べてもかなり綺麗にアレンジされていたりするので、聴いていてかなり癒されますwバンド形態としては今回キーボードも初参加ということで、音にさらに迫力が出たすごいライブだったと思います!!

C'est La Vie〜セラヴィ

ラストはダンスユニット「'est La Vie〜セラヴィ」さんが登場!!このユニット、実はメンバー4人のうち3人が関西出身ということで、今回の京都は凱旋的な意味合いもあったようで、会場ではお客さんも大勢集まってくれていました!!MCでは、久々に帰ってきた実家のマンションの階を間違えるというエピソードもwwwしゃべりも歌もダンスも上手で全員男前という何とも羨ましい限りのユニットですが、最後にはアンコールも出て、お客さんと一緒に恒例のパフォーマンス!!会場全体がタオルを振り回して本当に一体感のあるライブでした〜