2008.7.20
<ARCDEUX 20th Anniversary>
鋼鉄の鬼

Paradim shift

本日、鋼鉄の鬼(ARCDEUX20周年記念)のTOPをかざってくれるのは「Paradigm shift」さんです!!とにかく最初に目を惹くのは豪華なドラムセット!!バンドの後方のドーンっと設置されました機材の数がすっごいの!!まるで要塞です!!その要塞から繰り出される、パワフルで繊細なフレーズの数々に、こちらも超絶6弦ベースが絡む素敵なリズム隊。そしてそこにギタリスト2人の音が味付けを、そして高音のボーカルが伸びる伸びる!!個人的に好きなアーティストさんの楽曲もコピーされていたのですが、全パートコピーするのが難しくて中々見られないのに、キッチリ皆さんコピーされていて、素晴らしかったです!!ラストはParadigm shift恒例のPull Me Underを演奏してくれて、お客様も私もTOPから大満足なステージでした!!

CRIMSON RAIDER

2番手を務めるのは「クリムゾンライダー」さん!!今回ドラムさんが急遽ヘルプメンバーでのライブということで、多少の不安材料があったようですが、それもどこ行く風、ものすごいテクニカルなライブをやってのけてくれました!!3年前からベースさんが「聞かせたい友人が居る」とやり続けて来たブラックパッションという曲も、今回その友人の方に聞かせられることが出来たみたいです!!(過去、今まで友人の方は色んな事情wで聞けなかったらしい…)さすがにちょっとしたミスもあったりしましたが、急遽メンバーを変更してのライブなのに、驚きのパフォーマンスでした!!

An Encounter

本日トリを務めるのは「An Encounter」さん!!とにかくベースさんの衣装がすごい…いや、そこじゃなくて、皆さん演奏が上手すぎます!!パフォーマンスももちろんなんですが、今回唯一の女性ボーカルで、激しさと色気とが混じった素敵な声が、激しいながらも狂わない演奏に乗っかって、とても印象的でした!!が、残念なことに今回のライブでボーカルさんが脱退…惜し過ぎます><今後もバンドの母体は変わらず活動を続けていく予定だそうですので、更なるパワーアップを遂げたAn Encounterさんにこうご期待!!